下北沢屋根裏、閉店!で名前が出たアーティスト22選

屋根裏ライブ

photo credit: GYLo via photopin cc

先週、下北沢の老舗ライブハウス「屋根裏」が、3月31日をもって閉店すると発表された。

わたしも以前、何度もお世話になった場所だ。残念である。

各所でこのニュースが取り上げられた。そこで、よく目に入ったのが「過去には~も出演した」「〜からもコメントが寄せられた」といった、有名アーティストの名前だ。

参考記事:
ライブハウス「下北沢屋根裏」閉店 3月31日まで
下北沢屋根裏、3月末に閉店
ライブハウス「下北沢屋根裏」29年の歴史に幕 の子、亀田誠治らミュージシャンも悲しみつづる
老舗ライブハウス「下北沢屋根裏」が閉店へ、ファン「すごく悲しい」
名ライブハウス『屋根裏』が閉店 数多くのアーティストから愛された理由とは?

 

音楽ファンでないあなたが、「誰それ?」と思うのは仕方ない。え!その人も出てたの!?なんて楽しみもある。いずれにせよ、せっかくなのでこの機会に、一曲聴いてみるのもいいだろう。

というわけで、具体的に名前が挙がっていたアーティスト計22組をまとめてみた。

バンド名、曲名で「何となく気になる」と思ったら、是非再生してみてほしい。まだ見ぬ運命の一曲が、眠っているかもしれない。

 

なお、動画については、以下の基準をもとに選んである。聴いて気になったら、関連動画なども漁ってみることをオススメする。

  • なるべく公式らしきもの
  • 現在活動中の場合は、一番新しいもの
  • YouTubeで表示される「人気の曲」のもの

※一部、下北沢屋根裏へ直接の出演経験がないアーティストあり

 

名前が挙がったアーティスト22組

1.THEE MICHELLE GUN ELEPHANT/ブラック・ラブ・ホール

2.ゆらゆら帝国/空洞です

3.神聖かまってちゃん/新宿駅

「お疲れ様です!」(の子/Vo)

- J-CASTニュースより -

 

4.Superfly/愛をからだに吹き込んで

5.RCサクセション/トランジスタ・ラジオ

6.THE BLUE HEARTS/1000のバイオリン

7.浜田省吾/もうひとつの土曜日

8.THEATRE BROOK/(最近の)ありったけの愛

9.東京事変/新しい文明開化

「うーむ、これは寂しい」(亀田誠治/Ba)

- J-CASTニュースより -

 

10.LOST IN TIME/30

「無くなるのか。まじか」

「沢山の思い出をありがとう。 何年もずっとご無沙汰してた自分としては、今は結局これしか言えないかな。
今まさに屋根裏で歌っているってバンドのみんなにこそ、『俺ら下北沢屋根裏出身です!』って胸を張って、
これからも歌って行って欲しいな。 下北沢も、変わっていくなぁ」(海北大輔/Vo)

- J-CASTニュースより -

 

11.BARBEE BOYS/目を閉じておいでよ

12.レピッシュ/パヤパヤ(Short Ver.)

13.有頂天/べにくじら

14.ばちかぶり/悪い噂

15.ザ・マスミサイル/教科書→今まで何度も

16.HIGHWAY61/レコード

17.STANCE PUNKS/ノーボーイ・ノークライ

18.アカツキ/ギャラクシードライブ

19.藍坊主/向日葵

20.スキップカウズ/僕は今更しなくていい途方に暮れる

21.The ピーズ/温霧島(黒霧さらば中にて)

22.JUN SKY WALKER(S)/すてきな夜空

 

おわりに

多少ジャンルに偏りはあるが、お気に入りの一曲は見つかっただろうか。

この機会に、数多くの素晴らしいアーティストを輩出した「屋根裏」へ、遊びにいってみるのもいいかもしれない。

下北沢屋根裏のホームページ

 

ライブハウスは、増えてもさほど嬉しくないが、無くなると聞くとなんだか残念だ。不思議なものである。

さよならを言うのがこんなにもつらい相手がいるなんて、ぼくはなんて幸せなんだろう。さようなら!

 

 

煤渡(@sswtr_in_cafe)