“M3-2015秋”でnomiasariはミュージックダウンロードカードを販売します

photo20151005

ご機嫌よう、煤渡(@suswatari88)です。

10/25(日)のM3に向け絶賛準備中のnomiasariですが、先月からshort版の試聴を公開していた楽曲「サーカスナイト」のフル版を試聴公開しました。

bandcampを使用していますが、今のところ楽曲のダウンロード販売は行っていません。試聴のみ可能です、悪しからず。

また、先週金曜に別の曲「トーテムとタブー」も、short版を試聴公開しています。こちらも是非。

 

ところで、nomiasariはM3において、ミュージックダウンロードカードを頒布する予定です。

このダウンロードカード、国内でもまださほど普及しておらず、なんのことやらわからないですよね。ですので、ここで簡単に説明しておこうかと思います。

なお、この記事ではリスナーさん向けにカードの説明を行います。「自分もカード作ってみたいけど正直どうなのよ?」という同業者の方々に向けては、後日改めて記事を書こうかと思っています。

 

ダウンロードカードの使い方

カードの使い方は難しくありません、安心してください。

まずは、楽曲をダウンロードできる専用ページへアクセスします。カード裏面のQRコードを読み取るか、記載されているURLをブラウザに入力してください。

ページ上部に「ダウンロードコードをお持ちなら、ここをクリックして入力」とメッセージが表示されます。

ダウンロードコードはカード裏面に記載されています。コードとメールアドレスを入力し、送信してください。ダウンロードできる楽曲が表示されます。

 

Fan Boxへ保管してからダウンロード

楽曲が表示されたら、「カート内の全項目をFan Boxに保管」を行ってください。

この“Fan Box”という場所に保管した楽曲がダウンロード可能になる、という仕様になっています。ですので、ひとまずFan Boxへ全部保管する必要があります。

あとはFan Box画面で「Dawnload」をクリックし、ファイル形式を選べば楽曲がダウンロードできます

なお、iOS端末では仕様上ダウンロードができません。ストリーミング再生のみ可能なので、ダウンロードはPCなどから行ってください。

 

おすすめポイント

なんでわざわざダウンロードカードなの? ということで、このカードのメリットも少しお話ししておきますね。

まず一つは、後日追加の楽曲もダウンロードできるという点です。

10/25、M3の時点では計3曲を公開してダウンロード可能になる予定なのですが、その後も時々、新たに楽曲を追加しようかと考えています。

カード自体に曲が入っている訳ではなく、カードからアクセスできるページに曲がアップロードされている状態なので、もし後日4曲目・5曲目が公開されたとしても、もちろんその曲もダウンロードして楽しめるということです。

 

そして二つ目ですが、ダウンロードカードにはちょっと手を加えて、キーホルダーにして頒布する予定です。

ただのカードでは、楽曲がダウンロードできてしまえば、正直その後は邪魔ですよね。今やCDですら、PCに曲を取り込んだ後は邪魔になる時代です。お邪魔にはなりたくないし、ゴミになってしまってはこちらも悲しいので、せっかくならとキーホルダーにしました。

M3-2015秋に行ってきたぞ! という思い出の補完アイテムにでも、是非使ってやってください。

 

おわりに

以上、簡単にダウンロードカードの説明でした。公式が公開しているマニュアルもあるので、興味があればのぞいてみてください。

リスナー用ガイド(PDF)

いよいよ10月に突入したので、M3までのあいだ、いろいろと情報を公開していく予定です。hocori house.のほかに、nomiasariのオフィシャルサイトでは主にyumaがブログを書いたりしています。チェックしてやってください。

さよならを言うのがこんなにもつらい相手がいるなんて、ぼくはなんて幸せなんだろう。さようなら!

 

 

※続報はこちら!

Screenshot#M3秋 頒布作品『つるのひとこえ』トレーラームービー公開しました