まだ連携してない[email protected]でLINE MUSICの曲をシェアする方法

ご機嫌よう、煤渡(@suswatari88)です。

個人でも使える様になった[email protected]アカウントで、LINE MUSICが使えたらいいのに。先日の記事で、そんな話をしました。

LINE MUSICと[email protected]がさっさと繋がってほしい3つの理由

記事に書いた通り、まだ[email protected]アカウントでLINE MUSICを使うことはできません(6/15現在)。無理なものは無理。

でも使いたい。そんな声が上がっているかどうかは知りませんが、二つのサービスが繋がれば使い方が拡がるのも事実。今後、連携する可能性は大いにありそうなので、首を長くしてその日を待ちましょう。

 

 

なに、どうしても待てないって? 仕方がない人だあなたは。

そこまで言うなら教えましょう。[email protected]アカウントで、LINE MUSICの曲を無理矢理シェアする方法です。恐らく現状は、これぐらいしかやりようがありません。

なお、必要なアカウント登録などは済んでいることを前提として話を進めます。検証はiPhone5にて行いました。

 

シェアしたい曲をLINE MUSICで探す

まずは[email protected]でシェアしたい曲を、LINE MUSICで探します。

インディーズミュージシャンが「自分の曲がLINE MUSICでリリースされたことを、[email protected]でファン向けに告知したい!」などといった状況は、今後増えるのではないでしょうか。

LINE MUSIC

 

曲が見つかったら、右上のアイコンをタップしてシェアメニューを開きます

LINE MUSIC

 

シェアは上記の四つから選べる様なので、それぞれ試してみました。

 

1.LINE(トーク)

LINE MUSIC

LINE(トーク)」を選ぶと、曲のシェア先を「友達・グループ」から選ぶことができ、その後は上の画面になります。

続行すれば、そのまま投稿されて終わりです。これでは[email protected]で使えません

 

2.LINE(タイムライン)

LINE MUSIC

LINE(タイムライン)」の場合は、すぐ上の画面になります。

「To:」は自分のLINE友達(※[email protected]の友達ではない)か、特定のLINEグループを選ぶことができました。これも[email protected]でのシェアは不可です

 

3.Facebook

LINE MUSIC

Facebook」を選ぶとこうなります。自動でFacebookアプリが立ち上がり、投稿画面になりました。

どうやらこれも、[email protected]アカウントでのシェアには繋がらない様です。

なお、Facebookアプリをインストールしていない状態では、以下の様になりました。

LINE MUSIC

 

4.Twitter

さて残るは「Twitter」ですが、どうやらこれが正解だった様です。メモのご用意を。

シェアメニューから「Twitter」を選ぶと、以下の様にURL付きのツイート画面になります。

LINE MUSIC

これをそのままコピペすれば、[email protected]アカウントへも投稿できるはず。進めてみましょう。

なおFacebookと違い、Twitter公式アプリをインストールした状態でも、そっちへ自動で飛ばされることはなかったので安心してください。

 

[email protected]で投稿する

上の内容をコピーしたら、[email protected]へ移動。アプリを開くとこんな画面になります。

LINE MUSIC

メッセージ」から、[email protected]の友達宛てに曲をシェアしましょう。

LINE MUSIC

LINE MUSIC

メッセージを設定し、それを送信すれば投稿が完了します。

ちなみに、メッセージの設定画面は以下の通りです。LINEのトークと同じ様な画面になるので、先ほどコピーした文言を貼り付けるだけでした。

LINE MUSIC

メッセージを設定し終えると、「未設定」だった箇所が「完了」になります

 

また、ホームへの同時投稿をオンにすることも可能です。

「メッセージ」は[email protected]友達へプッシュ通知、つまり普通のLINEで言えばトークを飛ばすのと同じ。対して「ホーム投稿」は、[email protected]のホーム画面上に投稿されます。普通のLINEでいえば、タイムラインに近い感覚でしょうか。
lineat9

 

送信されてみた

という訳で、実際にわたしの[email protected]アカウントから個人アカウント宛てに、LINE MUSICの曲をシェアしてみました

LINE MUSIC

これは個人アカウント、つまり普通のLINEアプリ上の画面。ススワタリの[email protected]から、メッセージが飛んできました。

LINE MUSIC

ふむ、LINE MUSICの曲が送られてきましたね。右上のホームボタンにバッヂが出ているので、どうやらホーム画面にも新しい投稿がある様です。

LINE MUSIC

美空ひばり好きすぎ。聴いてみよう、ということでURLをタップ
linemusic4

一度アプリ内ブラウザでLINE MUSICのサイトへ飛び、その後勝手にLINE MUSICアプリが立ち上がり、シェアされた曲の画面が開きました

ホーム投稿のURLでも、メッセージのURLでも同様の動作を確認できました

なお、LINE MUSICアプリをインストールしていない状態でURLを開くと、「ページを開けません サーバーが見つかりません」とエラー表示になり、アプリDLの誘導は確認できませんでした

 

おわりに

以上が、[email protected]アカウントでLINE MUSICの曲を無理矢理シェアしてみた方法です。

さすがに連携していないので少し手間ですが、どうしても[email protected]で使いたいという方は、取り急ぎこの方法ならシェアできるかと。お試しあれ。

さよならを言うのがこんなにもつらい相手がいるなんて、ぼくはなんて幸せなんだろう。さようなら!

 

 

※関連記事

ScreenshotLINE MUSICと[email protected]がさっさと繋がってほしい3つの理由